家庭用1リットル/DOT溶液の製作

身近なペットボトルを利用した「家庭用溶液(1,000cc)」を作ります。

使用済みのペットボトルを利用し、材料代、15%DOT処理液で約420円、10%DOT処理液なら約280円と、低価格で簡単に調合できます。

マイホームのメンテナンスや家庭用DOTスプレーの補充液として、ご利用できます。

ペットボトルでホウ酸塩水溶液の製作

家庭用1,000cc,15%DOT処理液の調合手順

  • 材料DOT水溶液の調合の準備
    • ティンボアPCO:150g
      界面活性剤:7.5cc
    • 60℃前後のお湯 930cc 弱
  • 道具 ul>
  • 使用済み1ℓペットボトル
  • 軽量カップ、スポイト
    ※特に必要ありません
  • はかり、ジョウゴ(給油ポンプ)
  • ポリ袋、防塵マスク
    ※粉末剤取扱い時に使用
↓
  1. DOT水溶液の調合1 使用するDOT 150gをはかりで計測
↓
  1. DOT水溶液の調合2DOT水溶液の調合2 1ℓのペットボトルに、DOT 150gを入れます。
    ※写真では市販のじょうごを使用していますが2ℓのペットボトルをカットして使用できます。
↓
  1. DOT水溶液の調合3 450ccのお湯(50°前後)を入れ、蓋をして1分間よく振り、DOTの粉末を溶かします。
    5分ほど待ち、蓋をして再び激しくペットボトルを振り溶かします。
↓
  1. DOT水溶液の調合4 お湯を450cc弱程加え、全体が水と同じくらい透明になったら溶解作業が終了です。
↓
  1. DOT水溶液の調合5 添加剤7.5ccを加え、残りの水を加え、ボトルをよく振り、「1000cc」の完成です。

【注意事項】
  • ※製作した処理液の容器に年月日やDOTの濃度(%)を記入したラベルを張り管理してください。