日本の古民家

 日本の古民家は、国内で古く活躍した鉄道模型(HOナローゲージ)にあわせ1/87スケールで製作、全紙サイズ(530x430mm)のレイアウトパネルなどに3Dモデルを設置し、背景を樹木などの各種ストラクチャーで飾ります。


[地域の古民家]

map

01 合掌造り(岐阜県白川村)


02 曲り家(岩手県南部)



[伝統様式・技法]

水車小屋(石置屋根)


水車小屋(茅葺屋根)



※3D製作情報は下の「日本の古民家3Dプリントサイト」クリックから閲覧してください。
(製作に使用したSc=1/87の.stlファイルがダウンロードできます。)